グロインペイン症候群について

グロインペイン症候群はスポーツ選手などに発生しやすいです。足を振り上げるキック動作やランニング動作など、股関節を激しく動かす運動を行っている人に発生しやすいものとなっています。

 

グロインペイン症候群になりやすい人

主にサッカーを行っている人に発生する確率が高いとも言われていますが、その原因については詳しくはわかっていません。股関節を動かす際の筋肉などによる可動性の変化や、これらの動作を行う際の体のバランスの制御などがうまくいかなくなった時などに発生するものと考えられています。


グロインペイン症候群は、スポーツ選手など激しく体を動かす人だけに発生するものと思われている面がありますが、趣味でサッカーやランニングなどを行っている人でも発生します。

スポーツ選手の場合には様々な基礎トレーニングを行っており、比較的体感がしっかりとして体の使い方が無理のない状態で備わっていると考えられますが、一般の人の場合にはこのような基礎的な体力ができていないために無理に動かすとその痛みを生じることが少なくありません。そのため、基礎トレーニングをしっかりと行い、自分自身で体のバランスをチェックしながら行うことがグロインペインの発生を予防する良い方法となっています。

 

グロインペイン症候群でお悩みの方は当院にお任せください

同じ症状でも骨格の歪み、筋肉の固さ、身体の柔軟性、筋力低下など原因は人それぞれです。当院では患者様としっかり向き合い、一番最適な治療プランをご提案いたします。

また、プロのスポーツ現場でも使われている特殊な治療器を導入し、痛みを早期に回復できるようにしています。筋力UPを目的とした治療器も導入し、1日でも早く治る技術・治療器を提供します。

少しでも気になる症状があればお気軽にステラ整骨院へご相談ください。

ご予約・お問い合わせ

ライン予約 ライン予約 WEB予約

ステラ整骨院へのアクセス