起立性調節障害について

 

朝、布団からでれない・・・

起きて学校や仕事に行かないといけないのに身体が動かない・・・

そんな症状のあなたは、起立性調節障害かも!?


 

起立性調節障害とは?

起立性調節障害は、自律神経系の異常で循環器系の調節がうまくいかなくなる状態です。立ち上がった時に血圧が低下したり、心拍数が上がったり、調節に時間がかかったりします。この状態は自律神経に影響がある可能性があり、身体的要素以外に、精神的、環境的要素も関わって起こると考えられています。


身体的要因のひとつとして、自律神経系が不安定になることが挙げられます。小学校高学年~中学生に多くみられますが、この時期は第二次性徴期とも重なり、体の様々な機能が大人へと変化していく時期です。この変化は自律神経系にも起こるため、循環器系の調節がうまくいかなくなることがあります。

 

 

起立性調節障害の症状は、思春期には健常な子どもでも自覚することがしばしばあります。夜遅くまで勉強をしていたり、オンラインゲームをしていたり・・・特に日常生活に支障をきたしている場合は施術を受けた方が良い場合があります。


起立性調節障害の典型的な症状は、「立ちくらみ」「疲れやすい」「長時間立っていられない」などです。

 

施術内容


 

長時間同じ姿勢でオンラインゲームをしたり、勉強をしたり、仕事をすることで、姿勢不良や猫背、反り腰となり、筋肉が硬直したり、骨格が歪んでいる可能性もあります。


当院では、身体全体のバランスをみながら、硬くなってしまった筋肉に対して施術を行うことで、血液循環が良くなりますし、肩甲骨周囲の筋肉も同時にゆるめ、動かしやすい状態を作ることで、猫背の改善も目指します。

 

 

YouTubeやテレビを見て、とりあえずストレッチをして「やった気」になっていませんか?ご自身の身体の状態を可視化し、原因を突き詰めて行くことで、やるべき運動が見えてきます。どうせやるなら短期間で効率よく運動するべきではないでしょうか。

 

起立性調節障害は当院にお任せください!


 

起立性調節障害のつらい症状は、ステラ整骨院にお任せください!


当院では丁寧なカウンセリングを行い、つらい痛みの根本にアプローチして不快な症状を改善します。施術経験豊富なスタッフが在籍している当院へ、ぜひ一度お気軽にご相談ください。

 

ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ ライン予約 ライン予約 WEB予約

ステラ整骨院へのアクセス